不動産

新築木造アパートはじめました。【40代からの新たな挑戦】

新築木造アパート
いれぶん
いれぶん
お久しぶりです!!
突然ですが、新築木造アパートをはじめました。
さわー
さわー
え、びっくり!!
でも楽しみね!!

これから新しいことをはじめようと考えている方や、不動産投資に興味のある方、新築木造アパートを検討している方などに参考になることを書いていこうと思いますが…まずは、ここに至った経緯、そしてあらためて自己紹介をしたいと思い、この記事を書きました。

いれぶん
いれぶん
いれぶんのことを詳しく知りたい方だけ、お読みください。

とても長い記事です。そして、有益なことはほとんどないかもしれません。

興味のある方のみお読みくださいね。

突然訪れた転機

オフィス

今から2年くらい前の話です。

私の人生を変える、転機となる出来事がありました。

 

詳しくは、こちらの記事の「過去の自分」のパートをお読みください。

 

40代からが楽しい
40代からでも全く遅くない。【いれぶんの逆転人生】40代からのパラレルキャリア、いつも機嫌良く、軽やかに生きたい。私、いれぶんの生き方・考え方をお伝えします。 ...

 

43歳にて人生が動き出します。

経済的自由が欲しい

自由
いれぶん
いれぶん
1日も早く経済的自由を手に入れたい、と日々強く考えるようになりました。
さわー
さわー
経済的自由か…。

どう生きていく?

私には家族があります。子供が3人います。マイホームもあります。

世帯年収もまずまずありますので、それなりに安定した家庭です。

でも、もし勤めている会社が倒産したら。

40歳超えてるし…同じ年収もらえるとこあるのだろうか?

どう生きていくべきなんだろう。

こんなことを毎日考えました。

本を読む

恥ずかしながら、それまでは人生について真剣に考えた事なんてありません。

考えても妙案なんて浮かびませんよね。

これまでの人生でも何か困ったり悩んだりすると本を読んでました。
そして何度か本に救われたこともありました。

すがるように本を読み漁りました。

たくさんのヒントを掴むことができました。

詳しくはこちらをお読みください。

いれぶんの書籍紹介【人生を変えた10冊】
いれぶんの書籍紹介【人生を変えた10冊】いれぶんの書籍紹介。人生を変えた10冊について。...

Twitterとの出会い

同じ頃、Twitterにも出会いました。

それまでもFacebookやInstagramは投稿などもしていましたが、Twitterには触れてきませんでした。

本を読んでいる時に著者のアカウント紹介があったりして、リアルタイムで有益な情報発信が行われていることに気付き、Twitterをはじめました。

 

いまでは欠かせない情報収集、情報発信、情報交流のツールになっています。

Twitterには夢がある
【人生が変わった】 Twitterには夢がある。メリットと1年運用して得たもの。Twitterをやっているんだけどモチベーションが上がらない方、本気で運用しようかどうか迷っている方へ向けて書いた記事です。 ...

副業をはじめよう

本とTwitterでの情報収集の結果、1つの結論が出ました。

よし、副業をはじめよう。

そうか、副業というものがあった。

転職や起業はリスク高いけど、今の収入を確保しつつ副業で収入を増やしていけばいい。

副業で本業並みの収入が確保できれば、まさに経済的自由じゃん。

この時、すでに42歳。もっと早く気づけば良かった…いや、今気づいて良かった!!

善は急げです。

本当にやりたいこと

レコード 

そもそも自分のやりたいことって何なのだろう?

いれぶん
いれぶん
この時はすごく真剣に考えましたね。
さわー
さわー
大事なことだもんね。

今まで40年生きてきた中で、楽しいと思えたことって何なのだろう?

この先、何をしていくことが幸せなのだろう?

幸せとは

そもそも幸せって何なのでしょうか?

家族があって、子供もいて、趣味もあるし、友達もいるし、収入そこそこあります。

幸せといえば幸せです。

でも、振り返ると自分の人生、仕事のイメージがほとんど。

ほんと、時間を使いすぎていました。

いつも忙しくして、仕事を最優先してきました。

旅行に行っても、音楽フェスに行っても、子供と遊んでいても、仕事の電話があれば取ってましたし、いつも仕事のことを考えていました。

大事な人たちとの時間が十分に取れていない。

これは幸せではない。

さらにいうと、仕事のストレスで不機嫌になっていることが多かったと思う。

このまま忙しく、仕事を優先していつも不機嫌なまま人生を終えたら…。

確実に幸せではないでしょう。

いつも機嫌良くいたい。

その為にはお金だけでなく、時間を稼ぎたい。

いつも機嫌良く、お金と時間を稼ぐことができたら。

これだな。と思いました。

楽しいこと

いつも機嫌良くしていたい。

機嫌良い時ってどんな時なのだろう?

楽しいことしてる時は機嫌良いですよね。

では、自分にとって楽しいことって何?

友達とワイワイする、趣味の音楽を楽しむ、子供と遊ぶ、思い通りに物事が進む…いろいろありますが、こんなのは当たり前のことでだれでも楽しいことですもんね。

夢中になれること

楽しいことは思いうかぶのですが、よし「いつでも友達とワイワイ」するぞっていっても。

そんなのただのパリピやん…。

自分がやりたいことって何なのだろう。

なかなか答えが出てきませんでした。

いれぶん
いれぶん
もんもんとしながら過ごしていたある日、ついにピンとくるものが見つかりました。

自分の好きなもの、自分がこだわって作ったもの。

これを誰かに紹介している時、その良さを伝えようとしている時、それこそ自分が一番夢中になっている時であり、楽しくて仕方ない。

子供が何か作品を作って、お父さんやお母さんに「見て、見て」ってやりますよね。

それに近いんですけど、いまだに心が踊ってワクワクするんです。

例えば、自分の好きなアーティスト、曲のプレイリストを作って聴かせながら、良さについて語ったり、自分の作った曲を聴いてもらったり、こだわって作った資料や作品、整理した道具を見てもらったり、自分が良いって思っているものを紹介する時って最高に楽しいし、共感してもらえるととても嬉しい。

これって皆そうですよね?

でも、私は人一倍、楽しいし夢中になれる自信があります。

自分が紹介することで喜んでもらえて、笑顔になってもらえるなんて最高ですもん。

自分の好きなもの、自分がこだわって作ったもの 

これをたくさんの人に紹介して楽しんでもらうこと。

夢中になれることを探していこうと決めました。

はじめます

はしご
いれぶん
いれぶん
さあ、やりたいことの方向性は決まりました。
さわー
さわー
方向性を決めてだいぶすっきりしたみたいね。

不動産投資

不動産投資には以前から興味があり、本を読んで魅力を感じていました。

というのも、私の仕事は不動産や建築、工事業者との関わりが深く、マーケットの調査や段取りなど様々な経験値、20年のアドバンテージがあるのです。

1億円を超える案件を手がけたこともあり、自分のこだわりを詰め込め、完成し成功した時の喜びと達成感の大きさは経験済みであり、不動産投資はいつかやりたいとは考えていました。

一方で、かぼちゃの馬車事件以来、不動産投資に対しての融資は自己資金を多く持っていないと難しいという大きなハードルがあることも知っていました。

しかしながらひょんなことから挑戦できる土台が出来上がったのです。

これは…まさに自分が夢中になれることだ。

点と点がつながった瞬間でした。

点が線となる瞬間

そこからは貪るように情報集取をしました。

マーケット、立地は良好である裏付けが取れました。

今後の見通しもある。

融資も取れる可能性が高い。

これはいける!!

そして、家族に相談。

 

結果は……玉砕。

 

あっけなく否定。

借金を一切しないのがポリシーの妻、そしてその両親。

「大きな借金をするくらいなら相続税を払った方が良い」

くらいの感覚です。

 

でも諦めません。

本気で考え、何度もアタックし、最終的にはOKをもらいました。

この辺りの話からは、また順番に別の記事を書いていこうと思っています。

 

こうして、遂に自分のやりたいことを見つけ、そしてやれる状況が整ったのです。

日本一の木造アパートを作る

水辺の部屋
いれぶん
いれぶん
長い記事になっちゃいましたね。ここまで読んでくださり感謝です。
さわー
さわー
いれぶんのことがよくわかったよ!

このような経緯で、私は新築木造アパートをはじめることになりました。

今後はその後の経緯についても順番に記事にしていこうと思っています。

同じような境遇の方が中にはいらっしゃると思うし、何かの参考になったらと思うことはどんどん共有したいです。

それが私の楽しみであり、夢中になれることなので。

どうせやるなら一流を目指す

どうせやるなら一流を目指します。

冗談ではなく、他にはない日本一の木造アパートを作ります。

具体的には、「日本一居心地の良い木造アパート」に仕上げます。

こんなことをいうと不動産投資家の先輩方や大手アパートメーカーさんなどに笑われるかもしれません。

また、失礼だなとも思っております。ごめんなさい。

でも、本気です。

知らないことを武器にして、

個人ならではのこだわりを、

兼業ならではの時間をかけて、

今までの経験値を活かして、

ユニークな発想で、

やり切ります。実現します。

まとめ:新築木造アパートはじめました。

書斎

ということで、新築木造アパートはじめました。

40代からの新たな挑戦です。

様々な困難もあるでしょうし、痛い目にも合うと思います。

初めてやることなのですからそんなの当たり前です。

必ず目標を達成して、40代の挑戦でも遅くないこと皆さんに証明します。

目標

本業以外からのキャッシュフロー(手残り)を2,000万円にするのが目標であり、1つのゴールだと考えています。

新築木造アパートの他にも、2つやりたいことがあります。

こちらも並行して進めています。

立てた目標は必ず達成するまでやり続けるのが私のモットーです。

今、43歳ですが、絶対に目標を達成します。

見ててください。楽しみながら達成します!!